人事トーク利用規約

本規約は、株式会社HR teamが提供する「人事トーク」のサービスをご利用いただくうえでの利用条件等を定めたものです。「人事トーク」に会員登録をされる場合には、本規約の内容に同意した上で、会員登録を行ってください。また、ご登録前に「人事トーク」をご利用いただく場合には、実際にご利用されたことをもって本規約にご同意いただいたものとみなします。

第1条 (本規約の適用)

1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と利用企業との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用企業と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. 当社が当社ウェブサイト又は本アプリ上で随時掲載する本サービスの利用等に関するルール、諸規程、お知らせ等(以下「個別規定」といいます。)は本規約の一部を構成するものとし、以下本規約内において「本規約」という場合には、特段の表示のない限り、これらを含むものとします。なお、個別規定の定めが本規約の規定と矛盾する場合には、特段の定めがない限り個別規定が優先して適用されるものとします。

第2条 (定義)

本規約において使用する以下の用語は、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。
1. 本サービス:株式会社リアステージ(以下「当社」といいます)が提供する【人事トーク】という名称のサービス(理由の如何を問わずサービス等の名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)の総称です。本サービスの概要は第7条に記載されています。
2. サービス利用契約:本規約を契約条件として当社と利用企業との間で締結される本サービスの利用契約を意味します。
3. 本アプリ:当社が運営する【人事トーク】という名称の求人企業及び利用者向けアプリを意味します。
4. 管理画面:利用企業が当社のデータベースサーバー又は本アプリにアクセスすることにより利用できる求人企業向けメディアシステムが表示された画面を意味します。
5. 利用者:本アプリに登録している学生利用者を意味します。
6. 利用企業:第3条に基づいて登録を完了し、当社とサービス利用契約を締結した企業を意味します。
7. 登録情報:利用企業が当社に対して提供する情報であり、本サービスを利用するうえで必要となる情報として当社が別途定めるものを意味します。
8. スカウト:利用企業が利用者に対して、本サービスを用いて面接等の案内をすることを意味します。

第3条 (登録)

1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ、登録情報を申込みフォームその他当社の指定する方法(以下「申込みフォーム等」と言います。)で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
2. 当社は、当社の基準に従って、前項の登録申請を行った者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。当社が当該通知を行ったことをもって、本サービスの利用の登録の完了とします。
3. 前項に定める登録完了により、当社と利用企業との間にサービス利用契約が成立し、利用企業は本規約に従い本サービスを利用することができるようになります。
4. 当社は、登録申請者が次のいずれかの事由に該当する場合は、登録または再登録を拒否することがあります。この場合、当社は拒否の理由について一切開示義務を負いません。
⑴ 登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
⑵ 反社会的勢力等である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
⑶ 過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
⑷ 本規約に定める措置を受けたことがある場合
⑸ その他、当社において登録が適当でないと判断した場合
5. 登録情報を提供いただけない場合、本サービスの機能の全部又は一部をご利用いただけない場合があります。

第4条 (ID・パスワード)

1. 利用企業は、自己の責任において、本サービスに関する利用企業ID及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に使用させたり、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしたりしてはならないものとします。なお、当社は、利用企業IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当該利用企業IDを登録している利用企業自身による利用とみなすことができるものとします。
2. 利用企業ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は利用企業が負うものとします。

第5条 (契約期間)

利用企業は、当社所定の手続を行うことにより、いつでも人事トークから退会し、サービス利用契約を終了することができます。但し、退会時に有料スカウト未消化分(第9条4項において定義します。)が存在する場合であっても、当社は既に受領した利用料(第9条第2項に定義します。)を返還する義務を負いません。

第6条 (契約終了時の措置)

当社は、サービス利用契約終了後、当社が管理するサーバー内に記録されている利用企業にかかわる一切のデータを削除することができるものとし、利用企業はこれを予め承諾するものとします。

第7条 (本サービスの概要)

1. 本サービスの概要は以下に定めるもの又は当社が別途通知・公開するお知らせ等に定めるもののほか、本アプリに付随する各種メールマガジン、メール配信その他の各種情報の提供に関するサービスが含まれます。
(1) 利用企業に関する情報(利用企業の概要、PR、募集採用に関する情報等をいい、以下「利用企業情報」といいます。)を掲載し、利用者からマッチング申請を受けることができるサービス
(2) 本アプリに登録している利用者をスカウトすることができるサービス
(3) 本アプリ上における利用者とのメッセージ送受信機能
2. 当社は、利用企業(その従業員等を含む)に本アプリへのアクセス権限(以下「アカウント」といいます)を発行します。
3. 利用企業はインターネットに接続し、必要に応じ接続回線提供業者やインターネット・サービスプロバイダーに利用料を支払います。また、利用企業はコンピュータ及びモデム、その他アクセスに必要な装置など、インターネットへの接続を行うために必要な設備、ならびにその他サービスの利用に必要な無線 LAN 環境などをすべて用意します。
4. 利用企業は、必要に応じIP電話の回線を別途用意します。

第8条 (利用企業情報の登録に関する事項)

1. 利用企業は、利用企業自身の利用企業情報について、当社の定める一定の情報を管理画面から入力して登録申請し、当社がこれを承諾することにより、本サービスを利用することができます。
2. 前項の場合、利用企業が登録した利用企業情報については、本サービスを利用している利用者に公開されます。
3. 当社は、利用企業が利用企業情報を入力した場合には、当該利用企業情報の内容が当社規定に適合しているか否かを遅滞なく審査するものとします。ただし、処理すべき審査業務が大量に発生した場合等には、利用企業等が希望する送信日時までに審査の処理を行えないことがあることを利用企業は予め承諾します。
4. 前項の審査は当社がその自由な判断に基づき行い、利用企業は当社に対して審査結果につき何らかの請求及び異議申立は行うことはできないものとします。
5. 利用企業は、登録した利用企業情報に変更が生じたり、登録した利用企業情報における募集が終了となった場合には、直ちに修正、削除等の適切な措置を行うものとします。
6. 当社は、登録された利用企業情報が当社規定に反すること、または事実に反することが明らかになった場合に、利用企業に対して掲載されている利用企業情報の修正を行うことを求める権利及び利用企業情報の修正内容を周知するように求める権利を有します。利用企業は、当社から求められた場合、直ちに前項と同様の措置を行わなければなりません。
7. 利用企業は、自己の責任と判断において利用企業情報の登録を行うものであり、当社は、利用企業による利用企業情報の登録等に関する利用企業と利用者等との間の紛争等については一切関与しないものとします。
8. 利用企業が本サービスを利用して利用企業情報を登録した場合、本サービスの管理・運営に必要な範囲で当該利用企業情報を当社が利用することを予め承諾します。

第9条 (スカウト)

1. 利用企業は、利用者の公開情報を閲覧・検索し、抽出した利用者に対して、別途当社が定める件数・条件等において、無償でスカウトを送信することができます(以下、当該無償で利用できるスカウトを「無料スカウト」といいます。)。
2. 利用企業が、当社が別途定める無料スカウトの上限数を超えてスカウトすることを希望する場合は、当社が別途定める金額・条件によりその権利を購入することができるものとします(以下、購入により利用可能となるスカウトを「有料スカウト」といい、有料スカウトを購入するための料金を「利用料」といいます。)。
3. 前項の閲覧・検索及びスカウトを行う場合には、本規約を遵守するものとし、かつ当社から個別に利用方法等に関する指示があった場合にはこれに従うものとします。
4. 無料スカウト上限数の未消化分が存する場合であっても、翌月以降に繰り越さないものとします。
5. 有料スカウト数の未消化分(以下「有料スカウト未消化分」といいます。)が存する場合、翌月以降に繰り越されるものとします。
6. 無料スカウトは有料スカウト未消化分に優先して消費されるものとし、有料スカウト未消化分は購入日が古いものから順に消費されるものとします。

第10条 (利用者との連絡通知)

1. 利用企業は、利用企業が掲載した利用企業情報に対して利用者から応募や問い合わせがあった場合及び利用企業が検索抽出した利用者に対して、メッセージ機能を利用して連絡通知を行うことができるものとします。
2. 利用企業は、利用者からのメッセージが管理画面上に到着した後、遅くとも5営業日以内に当該利用者に対して何らかの連絡(マッチング申請に対する応答、スカウトへの返信に対する回答、質問に対する回答を含みますが、これに限られないものとします。)を行うものとします。

第11条 (利用企業による各サービスの利用に際する注意)

当社が、利用企業に対して本規約に定める本サービスの一部又は全部を提供することが不適切であると判断した場合、本サービスの一部又は全部の利用をお断りする場合があります。

第12条 (本サービスの内容の変更・終了)

当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができるものとし、これによって生じた利用企業の損害等について一切の責任を負わないものとします。

第13条 (利用料の返還)

当社は、事由の如何を問わず、当社が利用企業から既に受領した利用料を返還する義務を負いません。有料スカウト未消化分がある場合も同様とします。

第14条 (利用料の支払方法)

利用企業は、第9条第1項に定める利用料を当月末日締め翌々月15日限り当社の指定する金融機関口座へ振り込み、又は当社の指定する方法にて支払うものとします。なお、支払いにかかる手数料は利用企業の負担とします。

第15条 (料金改定)

1. 当社は、第9条第1項に定める利用料を含め、本サービスの利用料を改定することが出来るものとします。なお、当社が本サービスの利用料の改定を決定した場合、遅延なく利用企業に告知し、当該の告知日の属する月の翌月1日付をもって、料金が改定されるものとします。
2. 利用企業が前項の料金改定に応じず、双方が協議しても整わないときは、当社はサービス利用契約を解除することが出来るものとします。この場合、当社は利用企業に対し、損害賠償責任その他の一切の責任を負わないものとします。

第16条 (当社から利用企業に対する許諾)

1. 当社は利用企業に対し、当社が定める範囲内における本サービスの使用を許諾します。
2. 本サービス内で当社が提供・掲載している全てのコンテンツに関する権利は当社が所有しています。利用企業に対し、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権(以下単に「知的財産権」といいます。)の実施または使用許諾をするものではありません。
3. 利用企業は本サービスが指定する標章(これと類似する標章を含む。以下同じ。)につき、当社が指示する使用基準に従いかつ本サービスの表示特定の為にのみ使用し、利用企業自身を表すものとして使用してはいけません。

第17条 (利用企業から当社に対する許諾)

1. 利用企業が投稿した利用企業情報等の著作権は、利用企業に帰属します。
2. 当社は、利用企業が投稿した前項の利用企業情報等を、本サービスの運営及び円滑な提供、本サービスの広告宣伝、本サービスに関連して行う第三者の商品またはサービスに関する広告宣伝、本サービスの構築、改良、メンテナンス、サービス向上等に必要な範囲内で、使用または使用許諾することができるものとします。

第18条 (当社に対する報告・通知義務)

利用企業は、当社が次の各号に定める事項につき報告を求めた場合は、当社の指示する方法で当社に報告するものとします。
⑴ 利用者からのマッチング申請
⑵ 求人への選考開始・内定・内定承諾・入社等利用者の進捗の追加・変更
⑶ その他別途当社の指示する内容

第19条 (契約事項変更の届出)

1. 利用企業は登録情報に変更があった場合、所定の様式により速やかに当社に対して届け出るものとします。
2. 法人である利用企業について合併が生じた場合において、合併後存続する利用企業は当社に対し合併の日から14 日以内に当社に届け出るものとします。
3. 当社は変更の届出が遅れたことにより利用企業ないし第三者が被ったいかなる損害についても責任を負わないものとし、同届出が遅れたことにより当社から通知が不着、延着した場合でも、当社は本規約の規定に基づき通知を行ったことをもって利用企業に通知が到達したものとみなすことができるものとします。
4. 当社は利用企業について次の事象が生じた場合は、利用企業の同一性及び継続性が認められる場合に限り、本条第2項及び第3項を適用します。
(1) 利用企業である個人から法人への変更
(2) 利用企業である法人の会社分割による新たな法人への変更
(3) 利用企業である法人の事業譲渡による事業主体の変更
(4) 利用企業である団体の代表者の変更
(5) その他前各号に準ずる変更

第20条 (利用企業の責任)

1. 利用企業は、本規約に同意し、自らの責任にもとづき本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関する一切の責任を負うものとします。
2. 利用企業は、利用企業情報について、当社及び利用者に対し、当該情報の正確性、真実性及び当該情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、利用企業が提供した情報が正確でなかった場合等、利用企業が当社及び利用者に対して提供した情報内容に起因して、これらの者又はその他の第三者との間で紛争等が生じた場合には、利用企業自身の責任においてこれに対処するものとし、当社に一切の迷惑及び損害を与えないことを誓約します。
3. 当社は、本サービス上で職業安定法第5条の3に定める労働条件の明示を行うものではありません。利用企業は、利用企業の責任において、利用者に対して労働条件その他契約内容を明示しなければならないものとします。

第21条 (禁止事項)

利用企業は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
(1) 利用企業情報の登録に際し、虚偽又は不正確な情報や真否についての事実確認が困難な情報を登録すること
(2) 利用企業情報の登録に際し、公序良俗に違反し、又はそのおそれのある情報を登録すること
(3) その他当社が不適切と判断する情報を利用企業情報として登録すること
(4) 当社から利用企業に対する利用料その他の債務の徴収を妨げる行為又は妨げようとする行為、またはこれらのおそれがあると当社が判断する行為
(5) 利用者に対する職業紹介を目的として利用者と連絡、取引等をする行為又はしようとする行為、及びこれらのおそれがあると当社が判断する行為
(6) 本サービスに関連する目的以外で利用者と連絡、取引等をする行為
(7) 個人や団体を誹謗、中傷、脅迫し、またはそのおそれのある行為
(8) 当社、利用者その他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(9) 著作権、商標権、その他の知的財産権を含む他人の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為
(10) 利用者に関する情報その他本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、私的利用の範囲を超えて利用し、または第三者に開示、提供する行為
(11) 本サービスを通じて入手した情報を利用して、当社もしくは第三者に対して金銭等を要求し、または不利益もしくは損害を与える行為
(12) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、または当社および利用者の信用または名誉を毀損する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
(13) 当社、他の利用企業又はその他の第三者のサーバーまたはネットワークの機能を損壊したり、妨害したりする行為
(14) 他の企業に成りすます行為、その他不正アクセスをし、または試みる行為
(15) 他の企業に関する個人情報等を収集又は蓄積する行為
(16) 当社の書面による承諾のない本サービス上での宣伝、広告、勧誘又は営業行為
(17) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
(18) 犯罪行為、または法令に反する行為等公序良俗に反する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
(19) 反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為
(20) その他当社が不適切と判断する行為

第22条 (同意事項)

利用企業は、次の各号の事項についてあらかじめ同意します。
(1) 当社が提供するサービス(本サービスを含むがこれに限られない。)に関する案内等の目的で、利用企業が登録情報として当社に提供した連絡先に対して電子メール、郵便、電話又はファックス等の手段を用いて連絡すること。
(2) 当社が、利用企業の名称及びロゴを弊社のサービスサイト及び販促用パンフレットへの掲載等のマーケティング業務において使用すること(但し、当社と利用企業が別途合意した場合はこの限りではありません)。
(3) 当社が、利用企業の採用傾向等、利用企業が本サイトを利用することから判明する情報を、利用企業を特定できない形で本サイトの品質向上等のために利用する場合があること。
(4) 当社が、本サービスの提供に際して、その一部を当社と契約する第三者に業務委託する場合があること。
(5) 本サービスに関するお問い合わせへの対応など、利用企業における本サービス利用の利便性向上等のため、当社が、本サービスのご利用状況(本サイト内における利用者とのメッセージを含む)を確認する場合があること。

第23条 (秘密保持)

利用企業は、本サービスに関連して当社が利用企業に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報については、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第24条 (損害賠償)

利用企業が本規約に違反し当社に対し損害を与えた場合、利用企業は当社に対し、直接または間接を問わず一切の損害(実費・弁護士費用を含むがこれに限られない。)を賠償する義務を負うものとします。

第25条 (免責事項)

1. 当社は、本サービスの利用に関連して利用企業に生じたあらゆる責任について一切責任を負いません。ただし、当社に故意または重過失がある場合には、当社は、利用企業に現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、かつ、サービス利用契約に基づき当社が利用企業から現実に受領した直近3ヶ月分の利用料を上限として責任を負うものとします。
2. 当社は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供に支障が生じ、または本サービスの提供が困難となった場合、これによって利用企業に生じた損害につき何らの責任も負わないものとします。
3. 当社は、次に掲げる事項につき、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
⑴ 利用企業に提供する情報のうち、求職情報その他第三者より提供される情報内容の正確性
⑵ 本サービスにエラーその他の不具合がないこと、サーバ等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと
4. 当社は、本サービスを利用することによってなされた個別の雇用契約等の仲介や当該契約上生じる争議等、利用企業と利用者その他の第三者との間の紛争に関して、一切関与しないものとします。
5. 当社は、利用規約に違反する行為又はそのおそれがあると認められる場合等、本サービスの運営上必要と判断した場合には、利用企業と利用者との間のメッセージの内容を閲覧する権限を有するものとし、利用企業はこれを予め承諾するものとします。
6. 当社は、当社の機密に属する事項について、質問等への回答、その他対応等を行う義務を一切負いません。
7. 当社は、利用企業が本サービスを利用して投稿した情報について保存義務を負うものではありません。利用企業は、必要な情報については適宜バックアップをとるものとします。
8. 当社は、本サービスを提供するために必要な期間が経過したと判断した場合、当社が保有するサーバ上に蓄積されている、当社と利用企業とのやり取りに関する情報、および利用者の登録情報等を抹消することがあります。抹消後はこれを復元することはできません。利用企業は、当該事情を踏まえ、自らに不利益もしくは損害が発生しないために必要な措置を、自己の責任と費用負担において講じるものとします。

第26条 (サービスの停止・中断)

1. 当社は、以下各号のいずれかに該当する事由が発生したと判断した場合、利用企業への事前の通知なくして、本サービスの内容を変更し、または本サービスの正常な提供を行うに必要な期間、本サービスの提供を停止することができます。
⑴ 本サービスを提供するためのインフラ、システム等(以下総じて、「システム」といいます。)について、定期保守、または点検、更新、もしくは緊急の必要性がある場合
⑵ 突発的なシステムの故障等が発生した場合
⑶ その他、不測の事態により、本サービスの提供をすることが困難であると当社が判断した場合
2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により利用企業または第三者が被ったいかなる不利益又は損害について、何らの責任も負わないものとします。

第27条 (個人情報の取り扱い)

当社は、本サービスに関連して利用企業から提供された個人情報については、別途当社が定める「個人情報保護指針」(プライバシーポリシー)に基づき適切に収集、利用、管理、および保管し、または第三者への提供を行います。

第28条 (違反行為等に対する措置)

1. 利用企業が以下の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、当社は利用企業に対して、事前の通知なく、第2項に規定する措置を執ることができるものとします。
(1) 本規約に定める事項に違反したと認められる場合
(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3) 利用料等の支払いの遅滞があった場合
(4) 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
(5) 本サービスについて最終の利用から一定期間利用がない場合
(6) 当社が利用企業との信頼関係を維持できないと判断した場合
(7) その他当社が利用企業による本サービスの利用を適切でないと判断した場合
2. 当社は、利用企業が前項の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、当社は利用企業に対して、事前の通知なく、次の各号に規定する措置を執ることができるものとします。ただし、当社はその義務を負うものではありません。また、これらの措置等により利用企業に不利益・損害が生じた場合であっても、当社はその責任を負いません。
⑴ 本規約に違反する行為等を止め、同様の行為を繰り返さないことを要求すること
⑵ 刑事事件、行政事件その他に該当する可能性がある場合の警察その他の公的機関への通報を含む、違反事実の本サービス内外での開示をすること
⑶ 本サービスの一部又は全部を利用停止とすること
⑷ サービス利用契約を解除し、利用企業としての登録を抹消すること
3. 利用企業は、当社が本規約に基づいて行った違反行為等への措置について、異議を申し立てることはできないものとします。
4. 利用企業による本規約違反行為等によって当社に損害が発生している場合、当社が第2項の措置をとったかどうかにかかわらず、当社は利用企業に対して損害賠償請求(実費・弁護士費用を含むがこれに限られない。)をすることができます。

第29条 (本規約の変更)

当社は、本規約の内容を随時変更することができるものとし、本規約を変更する場合、変更の14日前までに、第30条に定める方法により利用企業に通知するものとします。

第30条 (連絡・通知)

1. 当社から利用企業に対する連絡・通知については、利用企業が申込みフォーム等に記載したメールアドレス宛に電子メールを送信する方法又は本サービス上での掲示により行います。
2. 当社が前項の方法により利用企業に連絡又は通知を行った場合、利用企業は当該連絡又は通知を受領したものとみなします。

第31条 (サービス利用契約上の地位の移転等)

1. 利用企業は、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡・移転・担保設定その他の処分をすることはできません。
2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用企業の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用企業は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第32条 (存続条項)

サービス利用契約が終了した場合であっても、第6条、第8条第6項・第7項、第19条第3項、第20条、第21条第4項・第7項・第12項、第23条、第24条、第25条、第27条、第28条、第31条、本条、第33条、第34条、第35条その他契約期間終了後も効力が存続すべきと合理的に認められる規定は有効に存続するものとします。

第33条 (分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された既定の残りの部分は継続して完全に効力を有するものとします。

第34条 (準拠法及び管轄裁判所)

1. 本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。
2. 本規約又はサービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第35条 (協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じた場合又は本規約に定めのない事項については、当社と利用企業は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

2024年4月1日制定